• 電話受付時間 15:00~20:00
    0532-39-4588
  • 無料体験授業・学習相談はこちら
  • 資料請求はこちら
生徒専用ログイン

豊橋松陰塾 往完校

豊橋市往完町

完全個別指導学習塾「松陰塾」~15秒CM通常バージョン

豊橋松陰塾 往完校

〒441-8082
愛知県豊橋市往完町往還東58-5

Tel. 0532-39-4588

豊橋駅西口より徒歩15分
豊橋市立羽田中学校より徒歩3分
豊橋市立羽根井小学校より徒歩8分
豊橋市立花田小学校より徒歩5分

お気軽にお問い合わせ・お申し込みください!

0532-39-4588

電話受付時間 15:00~20:00

豊橋松陰塾 往完校 塾長からのメッセージ

私は平成8年から20年間社会保険労務士事務所を運営してきました。
この資格は、主に企業における人事・労務管理や人材育成をする職務です。
この職務を通して、社会人になる前に人間力を向上させる必要性を感じてきました。

そこで、このたびNPO法人を設立し、子育て支援や人材育成を始めようと志したわけです。

塾のコンセプトは、①自信、②存在感、③成長です。

この3つを軸に、塾生の皆さんが自信をもって、自分の存在意義を感じてもらって、そして未来に向かって成長して頂けるよう運営していくつもりです。

豊橋松陰塾 往完校 塾長

松陰塾とは「子どもが自ら学ぶ塾」

松下村塾を継承する塾として認められました

松陰塾が松下村塾「吉田松陰」の教育方針を現代に継承する証として、2017年12月萩にある松下村塾(ユネスコ世界文化遺産に登録)の横に「自立学習の祖」を刻銘した顕彰碑を建立しました。

世界遺産 現在に蘇る松下村塾

※松下村塾は、江戸時代末期(幕末)に長州萩城下(現在の山口県萩市)で吉田松陰先生が指導した私塾。塾生の中から、明治維新に活躍した「高杉晋作」「久坂玄瑞」また、総理大臣「伊藤博文」「山県有朋」など、近代国家の基礎を築いた人材を多く輩出しました。

菅ママの「それでい~と!」書影

菅ママの「それでい~と!」

松陰塾総塾長 菅原光子が伝授します!
お母さん・お父さんもできる!やる気・元気コーチング術

菅ママの「それでい~と!」書影

ダメダメの連発ではダメ! 笑顔一つで子供を変えるノウハウ本。親の笑顔は子どもの自己肯定感・人間力を作ります。「ダメダメ」から「それでいいんだよ」と親が認めることから始めます。元JALの国際線キャビンアテンダントから塾の先生に華麗に転身して25年、子育ての悩みを笑顔で解決するノウハウが満載。自立学習の仕方も伝授。学力の向上も自己肯定感を作る大切な要素です。

Amazonで購入する方はこちら

豊橋松陰塾 往完校 コースと料金

授業料固定の月額定額制

小学生

学年 授業時間 通い放題コース
(月〜金の毎日)
基本コース
1~6年生 60分 21,000円/月 11,000円/月(週2回)
15,000円/月(週3回)
120分 39,000円/月 20,000円/月(週2回)
28,000円/月(週3回)

 

中学生

学年 授業時間 通い放題コース
(月〜金の毎日)
基本コース
1~3年生 60分 21,000円/月 11,000円/月(週2回)
15,000円/月(週3回)
120分 39,000円/月 20,000円/月(週2回)
28,000円/月(週3回)

*上記以外のコースもございます。
*料金は全て税別表示です。
*入塾金は別途必要です。
詳しくはお問い合わせください。

お知らせ

豊橋松陰塾 往完校からのお知らせ

2019.08.16

お盆が明けました。私、塾長伊藤は、実に5月3日と4日以来のお休みを頂き、西日本世界遺産の旅に出かけさせて頂きました。

8月13日が津和野・藩校養老館(森鴎外先生が学ばれた学校)、世界遺産の松下村塾と松陰神社を、14日は、自然遊水池や透き通った日本海の海を観光するルートでした。団体旅行ツアーで行程を組んで頂いていたので、無駄なく、名所をすべて訪ねることが出来ました。

14日まで山陽新幹線が走ってくれて、ラッキーでした。15日は運転取りやめとなったそうです。

全て予定通りの行程でありまして、神様のご加護に感謝いたします。

 

今回の旅行のメインの目的は、松下村塾をこの目で直に見てみたい!ということです。

25年間続けてきた、夏場のアルプス登山は昨年で一旦とめ、今年は令和元年ということで、新たなる年の初まりということで、松下村塾、松陰神社に旅先を決めたわけです。

 

初めに訪れたのは、津和野というエリアでした。

藩校養老館が印象に残りました。

ここでは、森鴎外先生が、とても熱心に勉学に励まれたそうです。その後、東京帝国大学医学部に進まれ、作家ともなられた方です。 真面目に努力されるという、これ、人生で最も基本的なことですが、とても印象的でかつ学びになりました。

 

次に訪れたのが、今回のメインである、松下村塾です。

この塾で学んだ方々が、明治維新を推し進めたのです。

初めて自分の目で、本物の塾が見れる・・・ ドキドキしてました。

 

え・・・・・・・・・・・・?  これが、松下村塾・・・・・・・・?

こんなにちっちゃいの・・!?  申し訳ない言い方ですが、小屋・・・? ボロ家屋・・・?  こんな狭い間取りで・・・?

大変失礼しました。

もちろん150年も経っていますから、古びてはいますが。ここから有名人の志士が生まれたと思うと、ちょっとびっくりです。

 

しかし、逆に言えば、たとえ、勉学する場所は小さくても、「志」を持ってすれば、偉人になれる、ということをここで改めて学びました。

この松下村塾から日本を変える志士が生まれたんですから。

かくいう、当塾も「たった8坪」です。 こんな小さい塾ですので、共通点があり、とても心強い印象と、勇気をもらいました。

この松陰塾から是非是非とも立派な自立した塾生を輩出したい!

当初、この塾を始めた初々しい自分の志が蘇る瞬間でした。

 

その後、松陰神社で、塾生の勉学の成功と身体のご加護、学業が順調に進むことをご祈念申し上げました。

このとき、松陰先生からのおことばを頂きました。

 

艱難汝を玉にす

~苦しんで努力しなさい、そうすれば、磨かれた立派な人物になります~

ということだと思います。

この有り難いお言葉を、塾生一人一人に伝えて参ります。

 

その後、お世話になっているショウイン本部がおつくりになった、学びの道を歩きました。

立派な石碑や、松陰先生が残されたお言葉がたくさん並んでおりました。

子どもから大人まで学べる素晴らしい道です。 生で拝察でき、感謝感激です。 立派な道をお造り頂き、ありがとうございます。

 

さて、今回の旅行を通じまして、私の新たなる決意表明。

私と松陰塾を信じて通ってくれている塾生とそのご家族のためにも、私は松陰先生のおことばを自分への糧として努力して参ります。

自分の人生は自分で創成する。

自分を高め、将来日本を支える立派な人物となる塾生を育てる、サポートする。

崇高な目標ですが、勉学に励むことが、ひいてはこのことを達成してくれることでしょう。

 

至誠にして動かざるは いまだ之あらざるなり

 

お読み頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2019.06.08

早いもので、6月に入りました。中学校1年生はだいたいこの時期から差が出始めます。最初の定期テストでいかに良い成績を出すか。これは中2も中3も同じです。最初からダッシュで良いポジションにつけることがその後の心のあり方にも影響を及ぼします。思えば、私は中1の最初の定期テストで学年11位(学年324名)をとったことがその後に大きな影響を及ぼしました。大きな自信となったのです。但し、大学受験では5大学中3敗している失敗経験もありますので、そのあたりの注意点も心得ており、その経験を踏まえて子どもの指導に当たっています。

学習は、「質」より「量」です。

たくさんの問題を解くことが最も重要だと断言できます。

当塾では、学習の進め方や、学ぶ優先順位についても相談に乗っています。

進路相談もお気軽にご相談下さい。

 

 

2019.05.03

新しい時代の幕開けとなりました。清々しい季節です。緑が萌えています。

新学年に上がって約1ヶ月が経ちました。

学習は、まず一に「本人の志」です。

次に来るのが地層を積み重ねるがごとくの「努力」です。

その結果、成績がついてきます。

当塾では、「すかさず運動」を展開しています。

①すぐにやる

②かならずやる

③最後までやる

④ずっとやる

の頭文字をとって、合い言葉にしています。

塾では、学習方法を伝授します。(例えば、数学では、展開の仕方、社会では歴史的背景、英語では構文の作り方など)考え方を主に教えています。

無駄のない時間の使い方も。

あとは、自宅での学習時間をしっかりと使うことが重要です。

 

2019.03.23

愛知県公立高校入試の結果が発表されました。おかげさまで、当塾では、全員第一志望合格!となりました。

奇跡といえば奇跡です。もともと少数個別指導にこだわってきました。大手塾とは異なり、小規模ながらの特性を出しての個別指導塾。

正直、気をもんだ塾生もいました。

面接試験の練習も幾度も練習しました。

過去問対策や、予想問題対策も行いました。

当塾の塾生が、どこの高校に合格したかは、個人情報のこともあり、ここには書けませんが、無料体験や入塾のご相談の折には、お話させて頂きます。

 

「有志竟成」=しっかりとした志や目標があり、そこに向かって努力を重ねるならば、たとえどんな困難なことがあろうとも、必ず結果はついてくるであろう。

を合い言葉に、頑張りました。(塾生も、塾長の私も頑張りました。)

今は、もう、頑張ってよかった。大変であったけれど、結果がついてきて、お互いに頑張った甲斐があったと、たたえました。

また新たなるスタートが始まります。 今後も、成功を目指して頑張ります。

 

 

 

 

2019.01.05

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

旧年中は当塾をご利用下さいまして、あるいはご関心をお持ち頂きまして、お越し頂き誠にありがとうございます。

当塾は平成28年10月に開塾しまして、満2年となります。

現在中学3年生の受験生が9名在籍しており、目下約60日後に行われる「公立高校入試対策」の真っ最中です。

愛知県公立高校入試を突破するためには、以下の項目が重要と考えます。

①時間を大切に使うこと(無駄な時間を過ごすことは絶対にやめること)

②基礎力を大切にすること(あせって難しい問題を解く必要はないこと)

③過去問を重視すること(愛知県公立高校入試の傾向を把握して臨むべきです)

具体的な対策についてお聞きになりたい場合や面談をご希望の場合はご遠慮なくお問い合わせ下さい。

最後に・・・言い忘れるところでした!

最も重要なことを。

それは「志」です。 「絶対に合格するんだ」「何としても達成するんだ」という満気です。

それを有していれば今からでも大丈夫です。

それでは本年も宜しくお願いいたします。

 

 

 

トピックス

2019.09.13

【メディア掲載】9月12日:日本経済新聞(電子版)で、松陰塾のアクティブラーニングの取り組みが取り上げられました。~受け⾝の授業は「わかったつもり」になりやすいが、知識は案外定着しない。「インプット」にとどまらず、練習問題やノートの書き取りなどの「アウトプット」に時間を割くことが重要~

2019.08.22

【お知らせ】「team 志 Project」~8月4日、「松陰塾」塾生の今野君がカナダの最東端(セントジョンズ)を出発。自転車で約1500キロを移動し、8月17日、アメリカのポートランド(メイン州)へ無事に到着。初年度の達成報告とともに、松陰塾及び応援者への感謝のメッセージを受け取りました。※吉田松陰殉節160年を記念し、高校生が自転車などで毎年の夏休み6年間をかけて北米大陸を横断する「team 志 Project」 [ 支援 ] 松陰塾本部/株式会社ショウイン

2019.07.22

【お知らせ】2019年7月21日、「team 志 Project」の出発式が松陰神社で開催されました。吉田松陰殉節160年を記念し、高校生が自転車などで6年間かけて北米大陸を横断するプロジェクトで、吉田松陰先生が生誕された8月4日にセントジョンズ(カナダ)を出発。~「team 志 Project」支援:松陰塾本部/株式会社ショウイン

2019.06.21

【メディア掲載】6月21日:NHK九州・沖縄放送「実感ドドド!『ドうなってるの!?スペシャル』」で、「GIQ子ども能力遺伝子検査」が取り上げられました。※取材協力:松陰塾本部、松陰塾 瀬高校(塾長・検査を受けた生徒様)※松陰塾/株式会社ショウイン監修:遺伝子検査結果の副読本「才能を育てる学習法」

2019.05.27

【メディア掲載】5月26日:毎日新聞(地方版)及び山口新聞で、山口県萩市立椿東小の児童がみこしを担いで歩く「神幸祭」が取り上げられました。吉田松陰先生殉節160年にして初めて御魂が松陰神社から萩往還(旧街道)を通り涙松(萩の街が最後に見渡せる峠)まで、みこしに担がれるて行く春季大祭で、みこしのご奉納を株式会社ショウイン/松陰塾でお引き受け致しました。

2019.04.24

【お知らせ】吉田松陰先生殉節160年にして、その御魂が初めて松陰神社を出て、萩往還(旧街道)を通り涙松(萩の街が最後に見渡せる峠)まで神輿で担がれて行く神幸祭が行われます。この初めての行事に使われます神輿のご奉納を、松陰塾本部(株式会社ショウイン)でお引き受けすることになりました。

2019.02.18

【リリース情報】松陰塾が目指す「自立」と「徳育」。塾生が選ぶ松陰先生の言葉「全国選抜文集|2019」の提供を開始しました。

2019.02.15

【メディア掲載】地域経済情報誌「ふくおか経済」(2019年2月号)で、「学びの道(Showin Street)/世界文化遺産・松下村塾横」が取り上げられました。※句碑設計:九州大学芸術工学研究院(森田昌嗣教授)

2019.01.31

【メディア掲載】テレビ放送(NHK山口「情報維新!やまぐち」)で、「学びの道(Showin Street)/世界文化遺産・松下村塾横」が受験生を励ます新スポットとして取り上げられました。句碑のほか、「松陰塾」と記された顕彰碑も紹介されました。

2019.01.15

【リリース情報】自立学習教材「Showinシステム」内に、吉田松陰先生の言葉に学ぶ「門下生読本暗唱クイズ」を追加しました。

お気軽にお問い合わせ・お申し込みください!

0532-39-4588

電話受付時間 15:00~20:00

保護者面談予約 »
このページの先頭へ戻る